確かな技術と信頼。大阪の中心で展開するクリエイティブデザインオフィス。

AKI DESIGN アキデザイン

イラスト利用に関する注意事項

自社で作成するプレゼンのスライドや商品のポップなど制作物がその場限りの利用で直接利益を生むものでなければ、仕事で使う場合でも非商用と考えていただいて構いません。また、自社で作成され、社内でのみ利用され、外部へ公開されないポスターやマニュアルなどについても非商用と考えていただいて構いません。
ただし無料配布するものであっても、外部から制作費を貰って作成する場合は商用利用となります。
幼稚園のバザーや学生主体の文化祭など、ごく限られた期間と場所で限られた方たちへ向けた小規模な活動については非商用と考えていただいて構いません。

 

商用利用をすることができますか?

書籍・チラシ・パンフレット・ウェブ・テレビ・パッケージ・電子書籍・動画・ソフトウェア・パワーポイントでのプレゼン・卒業アルバム・名刺など、媒体を問わず商用利用をすることができます。
※イラスト自体をコンテンツにせず、あくまでデザインの一部としてお使いください。素材配布目的の雑誌やサイトなどで、イラストをそのまま二次配布したり、販売することはできません。またイラストやテンプレートをそのまま商品として配布・販売することもできません。画像編集アプリの素材として収録することもできません。

イラストを使ったチラシやパンフレットを配布することはできますか?

問題ありません。配布枚数に制限もありません。

SNSやブログのアイコンとして利用できますか?

問題ありません。誹謗中傷を目的としたアカウントや愚痴アカウントでのご利用はできません。

政治的な活動に利用できますか?

客観的なデータに基づく、ご自身またご自身の所属する団体の活動報告であれば問題ありませんが、特定の個人や団体を批判する目的には利用できません。

会社のロゴマークやキャラクターや看板として利用できますか?

問題ありません。ただし、商標登録などをして独自の権利を主張することはできません。また他の個人や企業が同じ物を使うかもしれません。

どうすればイラスト自体を商品化(グッズ化)できますか?

ロイヤリティ契約を結んでいただけるのでしたら検討をさせていただきますが、お断りさせていただくことが多いです。

日本以外でも利用できますか?

問題ありません。

自分のサイトやブログ等で素材として再配布できますか?

加工の有無に関わらず素材の再配布はお断りしています。
またScratchのような素材の再配布機能のあるシステム内でのご利用もお断りしています。

アダルトコンテンツへ利用できますか?

ご利用いただけません。

 

その他分からないことがありましたら、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。
http://aki-design.net/contact/
お仕事のご依頼以外はご対応致しかねます。